同好会活動あれこれ

2008年2月8日例会メモ

例会で行われたことのメモです。

天候
快晴、透明度良し
内容
  • まず、高萩の星祭りの報告
    • 会長より、望遠鏡工作教室の様子、観望会の様子、郷土の有名人、永久保赤水、松村任三の話
    • 新人より、観望会の様子
  • 作品の回覧(マイナーエッジオン宇宙、デジカメで撮る星景写真)
  • メイン鏡、屈折鏡で観望
    • 火星〜わかる人には模様が見えた。(17.5cm+ナグラー9mm)
    • エスキモー星雲〜もやっとした感じ(40cm+ナグラー9mm)さすがにフードはわからない。真ん中の固まりとその周りが分離している感じがわかるかわからないか。
    • 土星〜ずいぶん環が薄くなった。(2009年は環消失)カッシニ空隙がわかる。(17.5cm+ナグラー9mm)気が早く、撮影する人もいた。
    • 冬の天の川が見えた。ホームズ彗星は確認できず。
  • 明日の写真撮影会について
    • 開催の判断は18:00の天候。曇天時順延。
    • 一眼レフ、コンパクトデジカメなど持参のこと。
    • 一眼レフでは直焦撮影可能(各機種アダプタあり。)
    • つゆよけヒーターの話(足用の使い捨てカイロが使えそう)
    • 天候が悪い場合は翌月3月例会の翌日(3月8日新月)に順延とする。(是非とも、夏の天体が撮りたい。)
作業
  • STV用リレーボックス工作のために、リモコンスイッチの確認(ノーマリーオフ)
その他
  • 某氏購入のEM-400の観望会
  • ビクセン経緯台に付けたカメラアダプター

例会について何かありましたらお願いします。 --つるつる亭やかん 2008-02-09 (土) 01:26:00


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-12-27 (土) 13:33:38 (1642d)