「はやぶさ」帰還覚え書き

小惑星探査機「はやぶさ」は、小惑星「イトカワ」に接近、着陸し、科学的にたくさんの成果を上げました。しかし、化学燃料の漏洩で姿勢を喪失、地球との通信も失われて、帰還が危ぶまれましたが、事前に施された準備とその場での柔軟なアイデアで、危機を脱出、その後も、故障が相次ぎながら、その度に地上管制チームにより救われ、満身創痍の中、なんとか地球に到達、帰還カプセルを放出、誤差1kmの範囲に着地させ、本体は空中で燃え尽きました。
その何度も危機に遭遇しながら乗り越えて故郷地球に戻った姿は擬人化され、多くの反響を呼びました。ここに帰還についての記事をまとめます。

「はやぶさ」帰還特集ページ

JAXAの特集ページ

「はやぶさ」帰還動画

「はやぶさ」ラストショット

  • Twitpicにあがった「はやぶさラストショット」 〜 カプセル切り離し後、「自分のふるさとを見せてあげたい」との想いから、180反転させてカメラを地球に向けてあげ、撮影させた「はやぶさ」最後の一枚、上げてくれた方、どうもありがとうございます。

「はやぶさ」全天周映画

好評だと言う全天周映画「HAYABUSA-BACK TO EARTH-」が茨城県内でも、つくばエキスポセンター日立シビックセンターで再上映中だそうです。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-12-27 (土) 13:33:33 (1723d)