*2016年6月の夜空 [#nbbaee40]
[[2016年天文現象、行事メモ]]
**今月の一番星は何? [#pac88cfa]
~南の空高く金色に輝く、&color(red){木星};(−2等)です。
~(日没は、茨城付近では、午後7時頃となります。)

**夕空の見時 [#m2141ddf]
#ref(mmas160618_m2.png,right,around,50%)
~日が暮れて、木星が中天高く輝き、南東の空低く火星、土星が昇っています。また、南東の空高くアークトゥルスが輝いています。~
-6月10日(金)夕方の南西の空で、月(月齢5.4)がレグルスに接近
-6月11日(土)夕方の南西の空で、月(月齢6.4)が木星に接近
-6月17日(金)夕方の南東の空で、月(月齢12.4)が火星に接近
-6月18日(土)夕方の南東の空で、月(月齢13.4)が火星と土星の間にくる(近くにアンタレス)
-6月19日(日)夕方の南東の空で、月(月齢14.4)が土星に接近(近くにアンタレス)


**三日月と満月 [#c96cc3e3]
~&color(red){三日月は8日(水)};、半月(上弦)は12日(日)で、7日(火)〜11日(土)は、西空に三日月形の月が見られます。&color(red){満月は20日(月)};("Mead Moon", "Strawberry Moon", "Rose Moon", "Thunder Moon"、または、Full Strawberry Moon(別名:Rose Moon, Hot Moon)ストロベリームーン)です。
~&color(red){三日月は7日(火)};、半月(上弦)は12日(日)で、7日(火)〜11日(土)は、西空に三日月形の月が見られます。&color(red){満月は20日(月)};("Mead Moon", "Strawberry Moon", "Rose Moon", "Thunder Moon"、または、Full Strawberry Moon(別名:Rose Moon, Hot Moon)ストロベリームーン)です。

**今月の惑星 [#f8576978]
-&color(red){木星};(−2等)は、南東の空に昇っていて、午後11時半頃に西の空に沈みます。
-&color(red){火星};(−2等)は、夕空の南東の空に昇ってきます。
-&color(red){土星};(0等)は、夕空の南東の空に昇っており、宵の南東の空で火星、アンタレスとともに輝いています。
-金星(−4等)は、太陽に近く見えづらいです。
-水星(1〜−2等)は、上旬〜中旬、日の出直前の東の極低空、(西方最大離角:6月5日(日)日没後高度 12度 0.6等)

-宵の南東の空に、&color(red){火星};(−2等)と&color(red){土星};(1等)が並んで昇っています。土星と火星の間のすぐ下にはさそり座のアンタレスがあり、明るい星で下向きの三角形を作っています。

**見やすい星座 [#p479b38a]
~ 木星がまばゆく輝く、しし座も西に傾き、春の大曲線が真上を通ります。南東の空には、火星、土星を引き連れたさそり座が顔を出して、こと座のベガも北東の空に明るく輝き、夏の星座が現れ始めます。~

**天文現象と関連行事 [#p3da5c0a]
-5月29日(日)〜6月7日(火)[[GLOBE at Night>http://www.globeatnight.org/]](対象:うしかい座) [[日本語サポートページ>http://idatokyo.org/gan/index.html]] [[日本語Webアプリ>http://www.globeatnight.org/jp/webapp/]](スマホでも使えます。)
-6月 2日(木)〜 5日(日)[[International Meteor Conference 2016 - June 2-5, Egmond - theNetherland>http://imc2016.imo.net/]]
-6月 3日(金)〜 5日(日)[[Spotting Saturn Weekend>http://www.sidewalkastronomers.us/id374.html]] by [[The sidewalk astronomers>http://sidewalkastronomers.us/]]
-6月 5日(日)新月
-6月 6日(月)〜 8日(水)全国プラネタリウム大会 釧路市こども遊学館 (北海道釧路市) [[平成28年度全国プラネタリウム大会・釧路2016 第0報 | 日本プラネタリウム協議会>http://planetarium.jp/jpa2016kushiro-info0/]]
-6月 7日(火)三日月
-6月 8日(水)関東地方梅雨入り平年 [[気象庁 | 過去の梅雨入りと梅雨明け(関東甲信)>http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/baiu/kako_baiu09.html]]
-6月10日(金)宵の南西の空で、月(月齢5.4)がレグルスに接近
-6月11日(土)宵の南西の空で、月(月齢6.4)が木星に接近
-6月12日(日)上弦
-6月17日(金)宵の南の空で、月(月齢12.4)が火星に接近
-6月18日(土)宵の南の空で、月(月齢13.4)が火星と土星の間にくる(近くにアンタレス)
-6月19日(日)Worldwide Solstice Festival 世界至点(夏至、冬至)祭 [[Worldwide Solstice FestivalのFacebookページ>https://www.facebook.com/groups/worldwidesolsticefestival/]] 呼びかけ人:Facebook内の「[[SOLARACTIVITY>https://www.facebook.com/groups/solaractivity/]]」グループ
-6月19日(日)〜23日(木)International Planetarium Society Conference [[REVOLVE IPS CONFERENCE WARSAW 2016>http://www.ips2016.org/]]
-6月19日(日)宵の南の空で、月(月齢14.4)が土星に接近(近くにアンタレス)
-6月20日(月)満月 ”Mead Moon", "Strawberry Moon", "Rose Moon", "Thunder Moon" または、Full Strawberry Moon(別名:Rose Moon, Hot Moon)ストロベリームーン
-6月21日(火)7:34 夏至
-6月21日(火)夏至ライトダウン [[ライトダウンキャンペーン>http://funtoshare.env.go.jp/coolearthday/]]
-6月26日(日)International SUN-Day 国際太陽の日 主催:[[Charlie Bates Solar Astronomy Project>http://www.solarastronomy.org/]] [[Facebookページ>https://www.facebook.com/INTLSUNDAY]]
-6月27日(月)14:00〜6月29日(水)11:30 日本公開天文台協会(JAPOS)第11回全国大会 (会場:[[富山市科学博物館>http://www.tsm.toyama.toyama.jp/]]) [[日本公開天文台協会(JAPOS)>http://www.koukaitenmondai.jp/]]
-6月27日(月)〜7月6日(水)[[GLOBE at Night>http://www.globeatnight.org/]](対象:ヘルクレス座) [[日本語サポートページ>http://idatokyo.org/gan/index.html]] [[日本語Webアプリ>http://www.globeatnight.org/jp/webapp/]](スマホでも使えます。)
-6月28日(火)下弦
-6月30日(木)Asteroid Day [[Asteroid Day - Home>http://asteroidday.org/]]

**双眼鏡、小望遠鏡のある人は [#l4adef93]
-下弦となる 5月29日頃から三日月となる8日頃まで星雲星団、天の川の見頃となります。
-かみのけ座の散開星団(メロッテ111)は、まだ見頃です、是非、双眼鏡で狙ってください。
-木星は、双眼鏡でもその周りに4つの衛星(ガリレオ衛星)があるのがわかるかもしれません。ちょっと、覗いてみてください。小望遠鏡では、惑星本体の縞模様も見えるかもしれません。
-火星を小望遠鏡で覗くと、赤くて点ではないことはわかりますが、模様を見るのは難しいでしょう。ひょっとすると、極環という、上か下の縁の白い輝きがわかるかもしれません。
-小さい望遠鏡でも土星を覗いてみましょう。ひょっとすると、土星の環が見えるかもしれませんよ。

~※双眼鏡は、倍率6〜10倍で口径30〜50mmを推奨します。

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS