2013年天文現象、行事、宇宙開発関係メモ

Wiki作成の覚え書きとして、主に肉眼で(機材なしで)楽しめる2013年の天文現象などをまとめてみます。また、天文関係の会議、行事もまとめてあります。 --つるつる亭やかん 2012-12-08 (土) 04:08:57

JAPOS、JPAの日程を追加しました。 --つるつる亭やかん 2012-12-11 (火) 20:47:00

一番星と夕空の見時を追加しました。 --つるつる亭やかん 2012-12-30 (日) 03:35:31

2013年は何の年?

  • 日本初の天体観望会から220年 8月26日(月)

2013年の天文現象見所

  • 彗星?
    • パンスターズ彗星(C/2011 L4)3月中旬〜4月下旬(3月中旬から夕方、3月下旬からそれに加えて朝方、4月中旬以降周極星となり一晩中)
    • ISON彗星(C/2012 S1)11月〜2014年1月(11月上旬〜朝方、12月下旬以降周極星となり、朝方と夕方)
  • 木星は、20:30頃(観望会)では、年初から3月上旬、撮影では、年初から2月、12月。(衝:年内なし)
  • 土星は、20:30頃(観望会)では、6月上旬から8月中旬、撮影では、4月から6月。(衝:4月29日)
    • 金星は、2月には、観望が難しくなり、5月から宵の明星。7月から日没後高度20度でほとんど一定で見づらい。(外合:3月29日、最大光度:12月7日)
    • 火星は今年一年条件不良
  • ペルセウス座流星群(極大:8月13日03時)良(月:上弦)
    • しぶんぎ座流星群、ふたご座流星群は、月明あり

一番星

  • 1月1日〜5月19日頃 南東高く〜南の真上〜西低く木星
  • 5月20日頃〜22日頃 西低く木星か、北西カペラか、東高くアークトゥルスか
  • 5月23日頃〜6月2日頃 北西カペラか、東高くアークトゥルスか、北東のベガか
  • 6月3日頃〜7日頃 北西カペラか、東高くアークトゥルスか、北東のベガか、北西低く水星か
  • 6月8日頃〜15日頃 北西低く金星か、東高くアークトゥルスか、北東のベガか、北西低く水星か
  • 6月16日頃〜30日頃 北西低く金星か、東高くアークトゥルスか、北東のベガか
  • 7月1日頃〜12月31日 北西〜南西低く金星

夕空の見時

  • 2月8日(金)〜2月11日(月) 西天超低空 火星、水星が集合 11日にそれに細い月が絡む。
  • 3月4日(月)頃〜5月中 西天〜北西天低空〜北天 パンスタース彗星
  • 5月20日(月)〜6月20日(木) 西天超低空 木星、金星、水星が集合 それに細い月が絡む。(6月初めに木星が離脱。)
  • 7月11日(木) 西天超低空 金星、月(3.2)
  • 7月22日(月) 西天超低空 レグルス、金星(離角1度)
  • 8月10日(土) 西天低空 金星、月(3.6)
  • 8月12日(月) 南西天低空 スピカ、月(5.6)(東北中部以南ではスピカ食)
  • 9月6日(金)〜9月18日(水) 西天低空 スピカ、金星、土星が集合 それに細い月が絡む。
  • 10月7日(月)〜10月8日(火) 西天低空 金星、細い月、西極超低空に土星、水星
  • 11月1日(金) 金星東方最大離角
  • 11月6日(水)〜11月7日(木) 西天低空 金星、細い月
  • 12月5日(木)〜11月6日(金) 西天低空 金星、細い月
  • 12月7日(土) 金星最大光度
  • 12月16日(月)頃から 西天 ISON彗星?

日月食

  • 4月26日(金)4:51〜5:23 部分月食(最大食分0.2)(中国、四国の西部以西では全行程見られるが、それより東では、月没のため、中国、四国の東部から関東西部、下越では一部しか、それより東では全く見ることができない。)

流星群

  • しぶんぎ座流星群
  • ペルセウス座流星群
  • ふたご座流星群

彗星

  • パンスターズ彗星(C/2011 L4)近日点通過後の3月10日ごろ〜。(肉眼では4月いっぱいか?)
    • 3月10日頃から日没後の西の空、-3等ほどで見え始める。
    • 3月20日頃から夜明け前の東の空でも見え始める。-1等ほど。
    • 4月15日頃から周極星となり、一晩中見える。2等ほど。
  • ISON彗星(C/2012 S1)肉眼では11月1日ごろ〜2014年1月末頃まで。11月25日ごろ〜12月5日ごろは近日点通過でコマが太陽に近づきすぎ見えない。ただし、尾が見える可能性がある。
    • 11月1日頃から明け方の東の空で6等より明るくなり、肉眼彗星となる。
    • 11月25日頃〜12月5日頃、近日点通過(11月28日)のため、太陽に近づきすぎ、コマは見えなくなる。近日点通過時、-10等より明るくなる予想。
    • 12月16日頃から周極星となり夕方の西の空でも見え始める。3等ほど。

惑星

  • 水星
    • 日没後 2月中(2月17日(日)17度 -0.4等)、5月下旬〜6月中(6月13日(木)19度 0.6等)、9月下旬〜10月上旬(10月9日(水)9度 0.0等)
      ※()内は東方最大離角の日と日の出時の高度と等級
    • 日の出前 3月下旬〜4月上旬(4月1日(月)11度 0.3等)、7月下旬〜8月中旬(7月30日(火)17度 0.3等)、11月中旬〜12月上旬(11月18日(月)18度 -0.5等)
      ※()内は西方最大離角の日と日の出時の高度と等級
  • 金星
    • 1月〜3月:明けの明星
    • 3月26日外合
    • 4月〜 :宵の明星(4月〜6月:高度低め、7月〜11月:日没時高度20度)
    • 11月1日(金)東方最大離角、12月7日(土)最大光度
  • 火星
    • 2013年いっぱい条件悪い
  • 木星
    • 2月宵に南中
    • 観望会は年初から3月上旬
  • 土星
    • 1月明け方南中、6月日没時南中(衝:4月29日)
    • 観望会は6月上旬から7月中旬
  • 天王星
    • 7月明け方南中、翌年1月日没時南中
  • 海王星
    • 6月明け方南中、12月日没時南中

輝星、惑星の星食

  • 8月12日(月)スピカ食(月齢:5.5)18:48暗縁潜入 19:25明縁出現(東京での時間)、岩手、秋田以北では見られない。
  • 12月2日(月)水星食(月齢:28.3〜28.4)5:28明縁潜入 6:30暗縁出現(東京での時間)、甲信越西部以西では潜入が見られない。非常に高度が低い。

輝星、惑星の接近

  • 1月6日(日)スピカ、月(24.1)未明南東天(離角:約80分)
  • 1月7日(月)土星、月(25.1)未明南東天
  • 1月10日(木)金星、月(28.1)日の出直前南東天超低空(金星の右上に月)
  • 1月11日(金)金星、月(29.1)日の出直前南東天超低空(金星の左下に月)
  • 1月13日(日)火星、月(1.7)日の入直後南西天低空(火星の右に月)
  • 1月22日(火)木星、月(10.7)未明まで(木星の左に月、ヒアデスのすぐ北)
  • 2月2日(土)スピカ、月(21.7)未明南東天(離れて左下に土星、月、スピカ、土星で一直線に並ぶ)
  • 2月3日(日)土星、月(22.7)未明南東天(土星の右に下弦の月)
  • 2月8日(金)火星、水星、夕方西天超低空 離角24分まで大接近
  • 2月11日(月、祝)縦に並ぶ火星、水星の右に月(1.2)、夕方西天超低空 3天体が集合
  • 2月18日(月)木星、月(8.2)宵南西天頂近く(上弦、離角:約2度すばるとヒアデスの間)
  • 3月18日(月)木星、月(6.7)宵西天
  • 3月28日(木)スピカ、月(16.7)夜中南東天(離角:約1度)
  • 3月29日(金)土星、月(17.7)夜中南東天(土星の右に月)
  • 4月9日(火)水星の左横に月(28.7) 日の出直前東天極超低空
  • 4月14日(日)木星、月(4.1)宵西天(ヒアデスそば)
  • 4月25日(木)スピカ、土星の間に月(15.1)宵南東天
  • 5月11日(土)金星、月(1.5) 日の入直後西天超低空
  • 5月12日(日)木星、月(2.5) 夕方西天低空
  • 5月20日(月)木星、金星、水星が一直線にならぶ 日の入直後西天超低空(6月20日頃まで、3惑星集合、ただし、超低空)
  • 5月22日(木)スピカ、月(12.5)宵南南東天(離角:約50分)
  • 5月23日(金)土星、月(13.5)宵南東天(土星の下に月)
  • 5月24日(金)金星のすぐ横に水星がならぶ 日の入直後西天超低空
  • 5月26日(日)木星のすぐ横に水星がならぶ 日の入直後西天超低空(水星、金星、木星で三角形を作る。27日も。)
  • 5月28日(火)木星のすぐ横に金星がならぶ 日の入直後西天超低空
  • 6月2日(日)水星、金星、木星が一直線にならぶ 日の入直後西天超低空(木星は低すぎるかもしれない)
  • 6月10日(月)金星、月(1.8)日の入直後西天超低空(水星、金星、細い月が集合)
  • 6月11日(火)水星、月(2.8)日の入直後西天超低空(水星、金星、細い月が集合)
  • 6月19日(水)土星、月(10.8)宵南天(土星の右下に月)
  • 6月20日(木)金星、水星 日の入直後西天超低空(18日〜23日、金星が水星を下から追い抜いていく)
  • 7月6日(土)火星、月(27.8) 日の出直前東天超低空(火星の右上に月)
  • 7月11日(木)金星、月(3.2)日の入直後西天超低空
  • 7月16日(火)スピカ、月(8.2)宵南西天(スピカの左に上弦の月、さらに左上に木星)
  • 7月17日(水)土星、月(9.2)宵南西天(土星の左下に月)
  • 7月22日(月)レグルス、金星 日の入直後西天超低空(離角1度)
  • 7月23日(火)木星、火星 日の出直前東天超低空(18日頃〜27日頃木星と火星が近い)
  • 7月25日(木)接近する木星、火星の下に水星が見え始め、3天体がそろう 日の出直前東天超低空(8月8日頃まで見られるか?背景は冬の星座)
  • 8月3日(土)月(26.2)、木星、火星が一直線に並ぶ。さらに下には水星。日の出直前東天超低空
  • 8月4日(日)木星、月(27.2)日の出直前東天超低空(木星の下に火星、水星があり、4天体が集合)
  • 8月5日(月)火星、水星、月(28.2)日の出直前東天超低空(火星、水星の上に木星があり、4天体が集合)
  • 8月10日(土)金星、月(3.6)日の入直後西天低空
  • 8月12日(月)スピカ、月(5.6)夕方南西天低空(東北中部以南ではスピカ食)
  • 9月1日(日)木星、月(25.6)明け方東天(木星の右下に月、左下には火星)
  • 9月2日(月)火星、月(26.6)明け方東天低空(火星の右に月、右上には木星)
  • 9月6日(金)スピカ、金星 日の入直後西天超低空(左上には土星)
  • 9月8日(日)土星、金星、スピカ、月(3.0)が一直線にならぶ 日の入直後西天超低空
  • 9月9日(月)土星、金星の間に月(4.0) 日の入直後西天超低空
  • 9月18日(水)土星、金星 夕方西天低空(14日頃〜23日頃、金星が下から土星を追い抜いていく)
  • 9月28日(土)木星、月(23.0)明け方南東天(木星の右に月、離れて左下には火星)
  • 10月1日(火)火星、月(27.0)明け方東天低空(火星の右に月)
  • 10月7日(月)土星、月(2.5) 日の入直後東天極超低空(低すぎるか?左上に金星、右下に水星)
  • 10月8日(火)金星、月(3.5) 夕方東天低空
  • 10月11日(金)水星、土星 日の入直後東天極超低空(低すぎるか?左上に金星)
  • 10月16日(水)レグルス、火星 未明東天
  • 10月17日(木)アンタレス、金星 夕方西天低空
  • 10月26日(土)木星、月(21.5)未明南東天
  • 10月30日(水)火星、月(25.0)明け方東天(火星の右に月)
  • 11月6日(水)金星、月(3.0)日の入直後南西天低空(金星の右に月)
  • 11月7日(木)金星、月(4.0)日の入直後南西天低空(金星の上に月)
  • 11月21日(木)木星、月(18.0)夜中東天
  • 11月26日(火)土星、水星 日の出直前東天超低空(離角25分)
  • 11月28日(木)火星、月(25.0)未明南東天(火星の右下に月)
  • 11月30日(土)スピカ、月(27.0)明け方南東天低空
  • 12月1日(水)月(28.0)、土星、水星がならぶ 日の出直前東天超低空
  • 12月2日(木)水星、月(29.0) 日の出直前東天極超低空(日の出時水星食)
  • 12月5日(木)金星、月(2.5)日の入直後南西天低空(金星の右に月)
  • 12月6日(金)金星、月(3.5)日の入直後南西天低空(金星の上に月)
  • 12月19日(木)木星、月(16.5)宵東天
  • 12月26日(木)火星、月(23.5)未明南東天(火星の右に月)
  • 12月27日(金)スピカ、月(24.5)明け方南東天
  • 12月29日(日)土星、月(26.5)明け方南東天(離角:約3度)

※「月」のあとの()内は、その日の21:00における月齢

天文(他)行事

  • ゴールデンウィーク
    • 4月27日(土)〜29日(月)月齢19、5月3日(金)〜6日(月)月齢26
  • 宇宙の日 「宇宙の日」ホームページ
    • 9月12日(木)
  • 敬老の日
    • 9月16日(月)
  • 中秋の名月
    • 9月19日(木)
  • 世界で中秋の名月観望イベント?
    • 9月14日(土)〜22日(土)?

宇宙開発

  • 3月1日(金)SpaceX-2 ドラゴン補給機打上げ
  • 3月28日(木)ソユーズTMA-08M打上げ(35/36次長期滞在宇宙飛行士)
  • 4月5日(金)オービタル・サイエンシズ アンタレス/シグナス テストフライト
  • 5月28日(火)ソユーズTMA-09M打上げ(36/37次長期滞在宇宙飛行士)
  • 8月4日(日)こうのとり4号機(HTV4)打上げ プレスリリース
  • 8月27日(火)イプシロンロケット試験機により惑星分光観測衛星(SPRINT-A)打上げ プレスリリース
  • 9月 6日(金)LADEE(Lunar Atmosphere and Dust Environment Explorer)ワロップス飛行施設にて打上げ
  • 9月25日(水)ソユーズTMA-10M打ち上げ(37/38次長期滞在宇宙飛行士)
  • 10月15日(火)SpaceX-3 ドラゴン補給機打上げ
  • 11月18日(月)MAVEN(Mars Atmosphere and Volatile EvolutioN)打上げ
  • 11月25日(月)ソユーズTMA-11M打上げ(38/39次長期滞在宇宙飛行士 若田宇宙飛行士?)

JAXA|打ち上げ予定

NASA's Consolidated Launch Schedule

朔望上下弦表

下弦新月三日月上弦満月
1月5日(土)1月12日(土)1月14日(月)1月19日(土)1月27日(日)
2月3日(日)2月10日(日)2月13日(水)2月18日(月)2月26日(火)
3月5日(火)3月12日(火)3月14日(木)3月20日(木)3月27日(水)
4月3日(水)4月10日(水)4月13日(土)4月18日(木)4月26日(金)
5月2日(木)5月10日(金)5月12日(日)5月18日(土)5月25日(土)
6月1日(土)6月9日(日)6月11日(火)6月17日(月)6月23日(日)
6月30日(日)7月8日(月)7月11日(木)7月16日(火)7月23日(火)
7月30日(水)8月7日(水)8月9日(金)8月14日(水)8月21日(水)
8月28日(水)9月5日(木)9月8日(日)9月13日(金)9月19日(木)
9月27日(金)10月5日(土)10月7日(月)10月12日(土)10月19日(土)
10月27日(日)11月3日(日)11月6日(水)11月10日(日)11月18日(月)
11月26日(火)12月3日(火)12月5日(木)12月10日(火)12月17日(火)
12月25日(水)1月1日(水)1月3日(金)1月8日(水)1月16日(木)
1月24日(金)1月31日(金)2月2日(日)2月7日(金)2月15日(土)
2月23日(日)3月1日(土)3月3日(月)3月8日(土)3月17日(月)
3月24日(月)3月31日(月)   

2014年以降の大きな現象


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-12-27 (土) 13:33:43 (1723d)